FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
HIV、エイズを知ろう
2007/12/01(Sat)
まず、HIVとエイズの"違い"ってわかりますか?(´-`☆)?

すっげーーーーー 簡単に説明すると

エイズってのは病気で HIVってのがウィルスです(´-`☆)
(かなり はしょりました。詳しくはここ参照





エイズとは後天性免疫不全症候群といい、

免疫機能を持ったリンパ球がHIVウィルスにより攻撃され免疫機能の低下、

そして他のウィルス(いわゆる風邪とかインフルエンザとか)を撃退できず

神経系の異常や悪性腫瘍などができることを言う(´-`☆)

HIVに感染しから10年以上体内に潜伏してエイズとして発病するそうです(´-`☆)







で、TVとか新聞やネットなどで 偏った知識が蔓延してるため

"HIV感染=エイズ"

に なってる昨今(´-`☆)





結果として HIV感染=エイズ には間違いないのですが

HIVに感染したから 翌日エイズ になるってことではないんです(´-`☆)





HIVに感染した直後は「HIV感染者無症候性キャリア」というふうに属されます(´-`☆)

この段階では 全くといっていいほど症状はでません(´-`☆)

「体からHIVを完全になくすことは、現在の医学では難しいのですが、ウイルスの感染を早く見つけ、適切な治療をすれば発病を抑えて、健康な人と変わらない生活を送ることができます。」





つまり、HIVに感染したとしても 早期発見し、適切な処置を施せば 問題なく暮らせるのです(´-`☆)

そこで ドラマとかの知識で「悲劇のヒロインorヒーロー」になってしまってはいけないのです(´-`☆)






たしかに 今は完全にHIV感染が治ることはありません。

でも、少しでも進行を遅らせ 今後の医学に希望をみることはできると思います(´-`☆)
(11/30に行われた日本エイズ学会で、初めて感染した人の5%は、治療薬が効きにくい薬剤耐性ウイルスを持っていること報告された)






非常に難しい問題だとは思います(´-`☆)

実際、自分が感染してしまったら そんなこと言えるかどうかもわかりません(´-`☆)

だからこそ がんばってほしい。そして 理解したい(´-`☆)






感染経路は みなさんも分かっていると思いますが・・・

1、性的接触による感染
2、血液感染
3、母から子への感染

そして日本では8割以上が性的感染によるものです(´Д`☆;)

そして・・・なんと・・・ 1日に4人がHIV感染している・・・というのが日本の現状です(´Д`☆;)





HIV感染を防ぐには・・・

もう、おとなな皆さんならわかりますよね(´Д`☆;)
(詳しくはココ参照 ぜひ1度、目を通してみてね)



シャイな あなたへ。
ここなら いろんなものが買えちゃいますよ(* '艸'*)


スポンサーサイト
この記事のURL | 健康知識 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<鳥インフルエンザとは? | メイン | 誕生日石ですって(ノ∀`☆)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ikep0519.blog104.fc2.com/tb.php/48-0e9b9078

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。